社団法人日本販路コーディネータ協会が認定する販路コーディネータ資格は、商品企画、製品開発、販売チャネル戦略構築で活躍する、マーケティングコンサルタント資格です。

JMC(社)日本販路コーディネータ協会
TOP  無料メールマガジン登録  資格認定試験日程  プレス
販路コーディネータとは 販路コーディネータになるには 販路コーディネータとして活動する 協会について
販路コーディネータ資格とは
マネジメントマーケティングの考え方
通信講座と試験で資格取得する
研修と小試験で資格取得する
資格者の活動紹介
活動を始めるスキルアップする
協会案内
公的支援機関との取り組み

イベント情報
イベント一覧
マネジメントマーケティング研究会
MMビジネス交流会
賀詞交歓会
スキルアップ研修
MMリーダー研修
認定講師養成講座


販路コーディネータ・スキルアップ研修

販路コーディネータ・スキルアップ研修は、その活動のスタート支援を図るため、毎年ごとに実施しています。この研修は有資格者だけでなく、新規に販路コーディネータ資格をこれから受験、受講される方、販路コーディネータのことをもっとお知りになりたい方、 など、この研修はどなたでも受講できます。この研修では、初めての販路コーディネータの方も対象に、その実践活動における内容を整理して講義します。

販路コーディネータの仕事と役割の事例、契約などにおける諸注意点、販路コーディネータの必須のツールとして「MM戦略シートの作成」などを取り上げ、販路コーディネータの仕事に取り組むにあたり、関連ツール類の説明など実践的な販路コーディネータのビジネス活動の研修となっています。特に、中小メーカーのコンサルタント活動に有効な具体例も取り上げながらの講義と演習を行います。


 



主な内容
・独立事業者としての販路コーディネータの役割
・販路コーディネータの活動実務
・MM戦略シートの作成の基本
・販路開拓の実践
・セールスレップと販路コーディネータ の連携基礎
・事例とその課題
・事例研究とトラブル対策
・コンサルタント契約・報酬などについて


販路コーディネータの具体的な活動とセールスレップとの連携・責任 
1)製品評価(企業評価)と製品販売戦略策定 @製品の商品力評価 製品の商品力評価は、次の3つに細分化する。
2)ブラッシュアップ 
@販路コーディネータは、プロトタイプの商品開発、既存商品のブラッシュアップ、などを市場の視点で一貫的に捉え「マネジメントマーケティング戦略」を策定 
Aブラッシュアップのリーダーとして「市場調査」、「商品開発」、「販売」、「販売促進」、「技術支援」に従事し、マーケティング、販売促進、販売チャネル戦略の策定から実行まで
3)販路選択(チャネル選択)、
クライアントの商品によって適した販売チャネルを選択し、販路開拓を早期に効率よく出来る選択
4)契約後、"内部販売会議""製販会議""同行訪問"
など


販路コーディネータの役割と活動 東京会場
内容

「販路コーディネータとして起つ、その必要条件」


開催日時

2016年10月14日(金) 15:00〜16:30

会場 東京都北区赤羽会館第6集会室
対象者 どなたでも受講できます
定員 30名 
料金 研修料 一般 5,000円(税込5,400円)   協会資格登録者 3,000円(税込3,240円)
※セールスレップ・販路CO協同組合員は研修料無料

テキスト代1,000円(税込1,080円)
お申込み 受付フォーム

販路コーディネータの役割と活動 大阪会場
内容

「販路コーディネータとして起つ、その必要条件」


開催日時

2016年11月18日(金) 18:00〜20:00

会場 大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター 会議室2
対象者 どなたでも受講できます
定員 30名 
料金 研修料 一般 5,000円(税込5,400円)   協会資格登録者 3,000円(税込3,240円)
※セールスレップ・販路CO協同組合員は研修料無料

テキスト代1,000円(税込1,080円)
お申込み 受付フォーム


<お問い合せ先>
本講座についてのお問合せは下記へお願いいたします。
(社)日本販路コーディネータ協会 本部事務局
〒115-0055 東京都北区赤羽西4−4−2 倉上ビル1階
TEL(03)5948−6581 
Copyright(c)JMC. All Right Reserved.