社団法人日本販路コーディネータ協会が認定する販路コーディネータ資格は、商品企画、製品開発、販売チャネル戦略構築で活躍する、マーケティングコンサルタント資格です。

JMC(社)日本販路コーディネータ協会
TOP  無料メールマガジン登録  資格認定試験日程  プレス
販路コーディネータとは 販路コーディネータになるには 販路コーディネータとして活動する 協会について
販路コーディネータ資格とは
マネジメントマーケティングの考え方
通信講座と試験で資格取得する
研修と小試験で資格取得する
資格者の活動紹介
活動を始めるスキルアップする
協会案内
公的支援機関との取り組み
イベント情報
イベント一覧
マネジメントマーケティング研究会
MMビジネス交流会
賀詞交歓会
スキルアップ研修
MMPリーダー研修
認定講師講習会

 
マネジメントマーケティング研究会

(第103回MM研究会)「性格診断パート2」◆
類型心理学エニアグラムの一端に触れることにより9つに分かれる人間の行動タイプから、自分のタイプや他人のタイプを理解する。

性格診断パート2 〜エニアグラムであなたのタイプを探してください〜

 「人はあることを判断するとき、今までの自分の経験をその基準にします。そして相手も「自と同じ基準」で判断していると思い込んでいます。
しかしその結果は色に例えると白であったり、黒であったり、または赤や黄色だったりします。その色が自分と同じでないと、なぜだ、と考え込んだり、イライラしたり、時には攻撃的になり、人間関係に苛立ちます。
 十人十色という言葉があるように、人は顔つき、体型がそれぞれ違うように、判断基準や心の型も違うのです。
エニアグラムでは遺伝的気質を生みだしていく源に本質的なものの存在がある、と考えます。「本質」とはもともとその人のうちに備わっている素晴らしい素質のことです。その「本質」に親との関係でさまざまな後天的性格がつけ加わり、その人の性格が出来あがると考えています。
 エニアグラムは古代エジプト(BC3000年ころ)で発生し、ギリシャに伝わって発達し、その知識が各地域に伝わり、現在に至っています。エニアとはギリシャ語で9の意味、グラムは円を表します。つまりエニアグラムとは9つの点を持つ円という意味です。エニアグラムでは人間の行動タイプは9つに分かれると説明しています。
 ある事柄にたいしての反応は各タイプによって違います。まずは自分のタイプを理解しましょう。そして他人のタイプをよく理解できれば、十人十色の意味がよく理解できます。
8月のMM研究会では、5000年の歴史を持つ『類型心理学エニアグラム』の一端に触れます。  (講師:梅津惇男)

【日時】8月24日(金)15:00〜16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第6集会室
【料金】一般参加 5,400円 協会資格者2,160円 (セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

受付フォーム


 

  

  


Copyright(c)JMC. All Right Reserved.