社団法人日本販路コーディネータ協会が認定する販路コーディネータ資格は、商品企画、製品開発、販売チャネル戦略構築で活躍する、マーケティングコンサルタント資格です。

JMC(社)日本販路コーディネータ協会
TOP  無料メールマガジン登録  資格認定試験日程  プレス
販路コーディネータとは 販路コーディネータになるには 販路コーディネータとして活動する 協会について
販路コーディネータ資格とは
マネジメントマーケティングの考え方
通信講座と試験で資格取得する
研修と小試験で資格取得する
資格者の活動紹介
活動を始めるスキルアップする
協会案内
公的支援機関との取り組み
販路コーディネータ資格認定制度
販路コーディネータとは
資格のご質問(FAQ)
公式テキスト
過去の試験問題より
特例措置
試験日程一覧

通信講座と試験で資格を取得する
販路コーディネータ3級通信講座
販路コーディネータ2級通信講座

研修(小試験)で資格を取得する
販路コーディネータ3級認定研修
販路コーディネータ2級認定研修

試験で資格を取得する
販路コーディネータ3級認定試験
販路コーディネータ2級認定試験
販路コーディネータ1級認定研修試験

MC認定試験


◆(第109回MM研究会)「マネジメントマーケティングの活用」◆

「マネジメントマーケティングの活用」

【認定講師】松浦俊彦

【プロフィール】JMC保有資格
セールスレップ1級
販路コーディネーター1級
観光コーディネーター
マネージメントマーケティング・コーディネーター
最終学歴 S50.北見工業大学機械工学科
S50.三井造船株式会社玉野造船所造船設計部
S61.三井造船システム技研玉野事業所
H19.(株)ライナロジクスマーケティングG

ITと物流の営業アドバイザーとして実績をあげている。

【テーマ】MMワンシート企画書活用事例
MMワンシート企画書はA4用紙1枚で作成することが基本であり、そのシンプルさゆえ、実施後の成功・失敗の検証がしやすいと言われているが、その内容は、TSBP、外的与件、内的与件など、マーケティングにおける専門用語を多く含んでおり、実際に作成するには、どのような切り口で完成させていったら良いのか戸惑う部分も多い。
今回のMM研究会では、MMワンシート企画書を活用した事例をわかりやすく説明するとともに、他のコーディネーター事例も織り交ぜながら、活用のポイントを説明する。

お申込み
開催日時

2018年11月9日(金) 15:00〜16:30

受付締切日 2018年11月3日(土)
会場 赤羽会館第1集会室
対象者 どなたでも受講できます
料金 研修料 一般 税込5,400円   協会資格登録者 税込3,240円
※セールスレップ・販路CO協同組合員は研修料無料

テキストなし
お申込み 以下の受付フォームからお申し込みいただきますと、振込先口座をご案内するメールが届きます。

受付フォーム

<お問い合せ先>
本講座についてのお問合せは下記へお願いいたします。
(社)日本販路コーディネータ協会 本部事務局
〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
Eメール office@hanro.jp(代表) 

 


 

  

  

 


Copyright(c)JMC. All Right Reserved.