社団法人日本販路コーディネータ協会が認定する販路コーディネータ資格は、商品企画、製品開発、販売チャネル戦略構築で活躍する、マーケティングコンサルタント資格です。

JMC(社)日本販路コーディネータ協会
TOP  無料メールマガジン登録  資格認定試験日程  プレス
販路コーディネータとは 販路コーディネータになるには 販路コーディネータとして活動する 協会について
販路コーディネータ資格とは
マネジメントマーケティングの考え方
通信講座と試験で資格取得する
研修と小試験で資格取得する
資格者の活動紹介
活動を始めるスキルアップする
協会案内
公的支援機関との取り組み
協会のご案内
協会活動のご案内
理事長挨拶
認定講師紹介
認定講師講演・セミナー派遣
活動と沿革
提携機関
組織体制
交通アクセス
プライバシーについて

書籍
書籍「つくる」から「売れる」へ
公的支援活動
公的支援活動


認定講師プロフィール

プロフィール




  加藤 貴之
   (かとう たかゆき)

広告代理店勤務を通じて身につけた「エリアマーケティング」「差別化戦略」「販売促進企画」の知識と経験を元に消費者の心に残る企画の作り方を伝えていきます。
また、競合他社と差を付ける商品開発、売り込まずに売る方法、効果の出やすい広告展開のノウハウなども論じていきます。
JMC認定講師。JMCP認定商品開発コーディネーター。

■肩書き
JMC認定講師 JMCP認定商品開発コーディネーター

■専門分野
マーケティング戦略
商品開発
営業戦略
広告企画立案

講演テーマ

■主な講演テーマ1
「チラシ1枚から始める地域に愛されるお店作り」
概要:チェーン店や大型店舗が出店してきたとしても負けないお店を作るコツは地域に愛される事。そのスタートは1枚のチラシから始まります。商品開発のノウハウを駆使しながらチラシを作成する上でのポイントを伝えていきます。
対象:スタッフ10名以下の店舗を運営している経営者、店長など
対象人数:5名〜20名


■ 主な講演テーマ2
「一点集中で実現する商品開発」
概要:大手企業のような莫大な予算を掛けなくても自社の特徴を最大限発揮できれば商品開発は実現します。キーワードは「一点突破」です。また、既存の商品も視点を変えていくことで新商品と同じ付加価値を作り出す事ができる事も伝えていきます。
対象:中小・零細企業の経営者、企画担当者など
対象人数:5名〜20名


■単独講演以外に受けられる形式
個別相談(プロジェクト型コンサルタント、広告宣伝企画立案など)

■出身地
愛知県

Copyright(c)JMC. All Right Reserved.