第134回MMP®研究会

「共創マーケティングによる価値創造」~新たな体験・用途を創り出す水中カメラ開発~

「共創マーケティング」とは消費者参加型の商品開発であり、支持者との関係の中でしか得る事ができないイノベーションを促進する活動です。

では従来のマーケティングと「共創マーケティング」の違いとは?

講師の経験と現在進行中の事例をもとに、共創によるメリット、今後のマーケティングにとって重要な課題を探ります。

【テーマ】

共創マーケティングによる価値創造~新たな体験・用途を創り出す水中カメラ開発~

【セミナー概要】

【こんな内容が学べます!】

1.共創マーケティングとの出会い

2.従来マーケティングとの違い

3.開発共創・販路開拓共創

4.共創マーケティングによる水中カメラ開発とニーズ掘起こし事例


camera

※詳細内容は変更になる場合がございます。


【こんな方におすすめです】
 ・コンサルティング先のクライアント様向から新規に一緒に製品・サービス開発依頼を受けている方
 ・自社だけではなく外部のパートナーとタイアップしてイノベーションを起こしたいとご検討されている方
 ・観光、体験する場で今までとは違うサービスを必要と感じ検討したい方
 ・付加価値が高い製品・サービスを検討されている方


講師/中川進

講師紹介

大学卒業後、電子(機構)部品業界で15年間エンジニア、26年間マーケティング業務に従事。
2014年 妻が立ち上げた合同会社SharWizでマーケテイングを活用したアジア圏顧客、インバウンド集客を中心に食品サンプル体験業務支援を開始。
現在は新たなつながりを深めるために共創マーケティングに取組中。




日時 2022年12月10日(土) 15:00~17:00
会場 オンライン配信(Zoomミーティング)
セミナー参加費 協会会員 税込3,300円 / 一般 税込5,500円 / 組合員無料
申込締切2022年12月6日(火)
入金締切2022年12月8日(木)
お申込み 受付フォーム

お問い合わせフォーム

過去のMMP®研究会

トップページに戻る