※新型コロナウイルス感染症に対する対応について

この研修は延期させていただきます。

第124回MM研究会

販路コーディネータ・セールスレップスキルアップ研修

講師/本庄一裕


本庄一裕

大手造船会社でのCAD開発、SE経験後、ネットワーク、半導体設計ソフト商社で主に海外企業の日本におけるセールスレップ業務に従事、事業部長を歴任後、独立。国内外にIT関連の販売チャネルを持つセールスレップ企業代表取締役。
JSRA認定セールスレップ・マイスター、JMC認定販路コーディネータ1級、JSRA認定講師。近畿支部講師。

販路コーディネータ・セールスレップスキルアップ研修は、その活動のスタート支援を図るため、毎年ごとに実施しています。「資格をとったものの、何から始めたら良いのかわからない」という方に、現場を数多く経験した講師が、実務ノウハウのエッセンスを伝授します。

販路コーディネータ編
「販路コーディネータとして起つ、その必要条件」
・販路コーディネータの活動実務やMM戦略シートの作成の基本
・販路開拓の実践における事例とトラブル対策
・セールスレップと販路コーディネータ の連携基礎
・コンサルタント契約・報酬など

セールスレップ編
「営業のプロとして真のセールスレップ活動とは」
・講義と演習による実践形式
・セールスレップ活動をする上でのリスクの理解
・メーカー、販売先それぞれへの対応など

日時 未定
会場 東京都内会場
セミナー参加費

1. 当日参加される方
協会資格登録者 税込3,300円 / 一般 税込5,500円 / 組合員無料

2. 当日参加せず、ライブ録音・資料(録音はMP3形式)をメールで後日送付希望の方
協会資格登録者 税込3,300円 / 組合員 税込1,650円

3. 当日参加し、かつライブ録音・資料の送付を希望される方
協会資格登録者 税込4,950円 / 組合員 税込1,650円
※終了したMM研究会のライブ録音・資料につきましては、可能なものは会員専用ページからお申込みを受け付けます。

お申込み 受付準備中

お問い合わせフォーム

トップページに戻る